入会カウンセリング

保護者・生徒・教室長の三者で行います。

入会時の学習相談は個人ごとの学習プログラムを作成するために行う重要な入会カウンセリングです。

将来の夢やそれを実現させるためのプロセス、現在の学力(定期試験や学力テストの得点状況など)・普段の学習状況などから最適なプログラムを提案し、了解を頂きます。

入会カウンセリングは授業スタート後も必要に応じて教室長と生徒の間で繰り返し実施し、無理のない、必ず実施できるプログラムを作り上げます。

生徒の学習状況を把握して最適なプログラムを決定を行います。


入会後も学習カウンセリングを行う場合があります。

入会1ヶ月後にカウンセリング、授業スタート1ヵ月後に再度三者のカウンセリングを実施します。ここでは学習プログラムの修正が必要ないか確認いたします。


アルファ個別予備校へようこそ

一斉授業は行いません

授業は講師1人:生徒1人の個別指導になります。

生徒に説明しているときは1:1の対応ですから、遠慮なく質問をして下さい。

授業は本日のポイントの説明・問題演習です。わからないときの対応を伝えていきますので、教科書・辞書・参考書は必ず持参してください。また、受講科目ごとにノートを用意してください。学校の宿題などを行うことも可能です。

演習問題が必要なときはプリントを配布いたしますので、必ずファイル保存してください。


一日の授業の流れ
決められた曜日・時間帯に教室に来てください。授業開始5分前には教室に入ってください。
教室には必ず教科書・辞書・参考書・各科ごとのノートを持参してください。
授業スタート後15分を過ぎても教室に来られない場合は、自宅に連絡致します。
教室の入退室時に保護者へのメール配信を行います。
教室に来ましたら、指定された座席に着席してください。
授業中に中学生は前回の授業の復習を行います。
この結果で弱点箇所は再度自宅で復習をしてください。
担当講師の説明
※説明した後でも理解が不十分であったり、問題の解法が思うようにできない場合は遠慮せず、講師に質問してください。
講師がチェック・次のポイントの説明
授業が終了した時点で次回までの宿題が出されます。忘れずに行ってください。